2008-07-27 06:21

● VISTAに四苦八苦 -ATOK編-

文字入力には、ATOKを使ってます。
初めてパソコンをさわったときからATOK。

なのでVISTAでもATOKを使いたくて、手元に持っていた2007をインストール。
インストールや操作は従来のまま使えるけれど、FF11で機能がおかしい。FF11を快適にプレイするためのATOKの設定をちらっと書いてみます。

文字入力に必要なのが、辞書。
ATOKには標準で辞書がいくつか用意されてますが、自分で作成したものやDLしてきた顔文字辞書などもあるでしょう。
個人的に、コレがないと自分のFF11始まらない!というのが、FF11専用辞書。
使い方などは下記リンク先を見てください。

■ FF11辞書ダウンロード〜Comfort Vana'diel life〜
http://ff11-comfort.gamedb.info/wiki/

プロパティの変更

FF11+ATOK というのは、とかく不具合が出やすいようです。
それでもXPで使っている場合は設定変更することでほぼ回避できます。
が、VISTAで使う場合は回避すると機能低下に陥ります。しかも、自分の手持ちのATOK2007では解決できず、購入予定もないのにATOK2008体験版を導入してようやくなんとかなりました。

ATOK2008は購入予定はないけれど、2008/9から始まる、ATOK定額サービスは申し込むつもりなので、8月さえ乗り越えてくれればいい。。

atk02 以降、プロパティ変更画面で行うことです。
ATOKのプロパティは、ATOKパレットのメニューをクリックするか、パレットがタスクトレイに入っている場合は、トレイアイコンを右クリック→「プロパティ」を選ぶと表示されます。

プロパティファイル切り替えのススメ

atk05 設定をいろいろ変えてしまう前に、FF11専用のプロパティファイルを作っておくことをおすすめします。

プロパティ登録画面から、「現在の設定を登録」ここに「FF11用」とでも名前をつけておき、以後このプロパティを設定することでFF11だけで使う設定にすることができます。

1.入力モードが英数字のみに切り替わる

atk01 この現象、自分は気にもしたことないですが、起こりますね。SHIFTキーはアルファベットの大文字、小文字を入力するとき押しますが、これで文字入力が切り替わっていたとは。画像の通り、切り替えを無効にする(チェックをはずす)ことで回避できるようです。

■ あゆちんといっしょ FFXI と ATOK
http://ayuchin.blog11.fc2.com/blog-entry-332.html
2.変換候補ウィンドウが邪魔

atk03 FF11+VISTAでチャットウィンドウに文字を入力していると、なぜか変換候補ウィンドウが左上に表示されます。固定表示で動かせず、さらにこのウィンドウ、別のウィンドウに切り替えないと消えない。

この変換候補ウィンドウを表示させなくする方法が、候補ウィンドウ表示までの変換回数の変更。初期状態ではこれが「2」になっているので、「99」など多めの数を入力しておくと、99回変換が繰り返されるまで候補ウィンドウが出なくなります。
けれど、99にしてしまうと、ほぼ完全に候補ウィンドウを出さないことになるので、4回くらい変換して候補がなければ、おとなしくウィンドウを出さないかいブラザー?ということで、私は4くらいにしています。

3.「www」と入力すると「っっw」になる

atk04プロパティから、「キー・ローマ字・色」を選び、「ローマ字カスタマイズ」をクリック。
atk06atk07「追加」をクリックして、「ローマ字」「かな」にそれぞれ「www」と入力。
これでFF11でwww と入力するとその通りに表示される。

■ [029378]同じキーを連続して押すと、「っ」が先頭に表示される
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=029378

4.余計な動作を引き起こす元になるショートカットを無効にする

ATOKで文字入力中にTabキーを押すと、省入力変換が働き、過去に変換したことのある文字などが表示される。
FF11上では、省入力変換ウィンドウが、変換候補ウィンドウと同じように左上に固定されて表示されるので、この機能を取り除く。

atk08 プロパティから、「キー・ローマ字・色」を選び、「キーカスタマイズ」をクリック。

atk09「キー」の「Tab」をみると、「入力中」の箇所に「省入力変換」というのがあるので、これを選んで、「削除」をクリック。
これで省入力変換は使用できなくなる。(FF11のグローバル辞書変換は使えます) 
そのほか、ATOKではさまざまなショートカットに機能が割り当てられてるので、自分に不要と思われるものはこの際消しておくことをお勧めます。

たとえば、私はスクリーンショットを撮るのに、「Ctrl」+「F12」を割り当ててますが、これを使うと、ATOKのプロパティ画面が開きます。なのでこのショートカットを削除。

また、動画を撮るときに、撮影開始に、「Ctrl」+「F11」、撮影終了時、「Ctrl」+「F10」と割り当ててますが、これも余計な画面が表示されるので削除。

要するにCtrlキー+ファンクションキーのショートカットを削除。ただし、単にファンクションキーに割り当てられている機能は削除しないように。
「F4」で英単語変換、「F7」でカタカナ変換、「F10」で半角英数字、といった機能が使えなくなります。

5.プロパティ関連付けツールへの登録

さて、FF11専用の設定をいくつかしましたが、このままではFF11をやるたびにプロパティを切り替えなければいけなくなるので、アプリケーションごとに自動でプロパティが変更されるように関連づけをします。

Windowsの「スタート」→「プログラム」→「ATOK」→「ATOK2008(自分が使用しているATOKのバージョン)」→「プロパティ関連付けツール」で起動させます。

atk10 左の画像はすでに関連づけていますが、初期状態では画面になにもないので、「追加」をクリック。

atk11関連づけしたいプロパティ(ここではFF11)をドロップダウンリストから選んで、そのプロパティを関連づけたいアプリケーション(ここではPOL)を選択。
2つの選択が完了したら「OK」をクリック。
ここではPOLだけを関連づけたけれど、ほかに関連づけしたいアプリケーションがあれば、その都度関連づけを行う。

 

いろいろ書いてきましたが、実は今回の記事は、ほぼすべて↓に書かれているようなことだったりします。
自分が設定するとき、めちゃめちゃ参考にさせてもらいました^^b

■ Holkwind::PreasureWorks - VISTA on FFXI の不具合と対策まとめ(備忘録)
http://holkwind.dion.jp/archives/2007/12/vista-on-ffxi.html


さんざん悩まされて、今や不便になってしまって、機能低下で涙目ですが、1つ絶対に自信を持って言えること。

LOVE ATOK

〜FF11対応してください(*゚ー゚)〜

変換候補ウィンドウも、省入力変換も、大好きなんです。使いたいんです><
VISTAをあえて選んだので、XPに戻りたくないんです;;

Tag:FF11 ATOK カスタマイズ Vista
この記事へのコメント
('仄')パイパイ
Posted by ('仄')パイパイ at 2010-09-20 16:36
(*'ω')r
Posted by へでゅ at 2010-09-20 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

VISTA ATOK
Excerpt: バージョンアップされましたねー。 今回いろいろ遊びたいのは山々!の前にー ちょっと今回といっても結構前にPCを買い直し、OSがVISTAになったのですが その苦労話を・・・
Weblog: ばとやん
Tracked: 2009-07-22 14:11

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。