2014-09-01 20:46

● 【その4】ケース、CPU、マザーボード交換【セットアップ】

今回のシリーズ記事
【その1】ケース、CPU、マザーボード交換【準備】
【その2】ケース、CPU、マザーボード交換【CPU・クーラー取付】
【その3】ケース、CPU、マザーボード交換【組立】
・【その4】ケース、CPU、マザーボード交換【セットアップ】
【その5】ケース、CPU、マザーボード交換【トラブル】
【その6】ケース、CPU、マザーボード交換【まとめ】

PCの最小構成が組み上がったので、余計なカードなどはつけず、モニタとPCをつなぎ、コンセントをさして電源をつけてみます。

cm051.jpg
この画面が出た時が一番安心する瞬間。
これは起動直後のPOST画面。

cm052.jpg
BIOS画面。
昔のBIOSといえば、ブルースクリーンにドットの荒い文字にキーボード操作の画面だったけど、ずいぶんスタイリッシュになってます。

今はBIOSというより、UEFIというらしいです。
これは旧BIOSだと32bit問題だったかで2TBの壁があって、3TBのHDDにもOSをセットアップできるように、64bitBIOSが必要になったらしく、どのメーカーでもこういうUEFIBIOSになってるようです。

詳細はこちらをどうぞ↓
■ BIOSに代わるファームウェア“UEFI”とは一体何か? 1/2 | 震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!! | DOS/V POWER REPORT

新BIOSはマウスも使える。
といっても、私のマウスはワイヤレスなので、ドライバを入れないと動きませんでした。
有線マウスだと特定のドライバを必要としないので使えます。

最初の画面で温度、電圧、ファンの回転数まで一瞥できるのは見やすいね。

cm053.jpg
ファンの動作確認。トップは二つとも回ってる。
cm058.jpg
フロントファンもOK。すごい存在感。風量もなかなかでした。

今回新しく購入したものはどれも正常動作を確認したので、1度電源を落としてキーボードをつないでセットアップ。
これまで使ってたCドライブのパーティションを削除後作り直し、フォーマットしてOSをインストール。
セットアップが終わったら、BIOSアップデート。

BIOSのバージョンは、常に新しいモノを入れる必要はないけど、発売時期からこれまでにアップデートされてる可能性が高いので、現時点での最新版を入手し、インストールする。
なにより、マザーボードの発売後に今回購入したCPUが発売になっているので、このCPUに対応したアップデートがされて以降のバージョンのBIOSが必要になります。

■ マザーボード - H97-PRO - ASUS ドライバダウンロードページ

この最新版をインストールして、安定している限り、これ以降BIOSバージョンアップする必要はありません。
BIOSの更新が終わったら、次にビデオカードのドライバをインストール。
セットアップ直後はマザーボードのオンボードVGAにモニタをつないでいたけど、ビデオカードにつながないと、ムズムズする。なんか違和感。
でもH97-PROのオンボードVGAは、デフォルトでマルチモニタに対応していて、3画面出力できるとか。時代は進んでるなぁ。
でも私は数年前に買ったビデオカードを使います。ムズムズするから!


cm054.jpg
ひとまず電源を切ってビデオカード、HDD数台をケースにおさめる。

これでまた電源を入れて、アンチウイルスソフトをインストール。
さらにある程度ドライバをインストールしたら、WindowsUpdateを実行。
このとき、ドライバのインストール後やウインドウズアップデートの最中に何度も再起動を求められます。そのたび、再起動します。
昔、再起動にまだ時間がかかっていた頃、何個かのドライバをまとめて入れて再起動したら、不具合起こしてどうにも不安定になり、結局OS再セットアップすることに。面倒でも1回ずつ再起動を。いまどきのPCだと再起動にそうは時間がかかりません。

ある程度落ち着いたら、Windowsのライセンス認証。
cm071.jpg
PCシステムを変えたら、ライセンス認証のアクティベートの更新が必要で、電話で行います。
電話はこのとき午前3時過ぎにしたけど音声ガイダンスですべて完了したので、24時間受け付けてくれるようです。電話番号も、画面に表示されるまま進めました。


主要ソフトなどもインストールし終わったら、PC本体を収拾させましょう。
cm055.jpg
裏側にはケーブルが…

cm059.jpg
斜めから見るとこう。。
これじゃこちら側のフタが閉まらない。

もう一つ、気になったのが、
cm056.jpg
cm072.jpg
これ。HDDの電源を接続してるけど、三段腹です。
写真じゃわかりにくいけど、これも外側ケースが閉まらないくらい飛び出てるように見える。

これどうにかならないかな〜 と、探してみたら、もっとすっきりした電源コードがあったので1つぽちっと注文。

このコードが届くまで、ブログなどを更新しながら待つ('-'*)

そしてある意味私以外が待ちに待ったマシントラブルがお出迎えします。
Tag:自作 パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。